FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新サボりすぎ

なんか更新サボりまくってる気がする。
ブログ初めて十日ちょい経ってるのにまだ五回目。
二日に一回以下のペース…。
これはやばいな。
初めからこんなペースじゃ長続きしないなあ。
何とかせねば。
と思ったので解決策を考えました。
その解決策とは…

奇数日だけは絶対更新する!

です。

これなら二日に一回は確実に更新できるぜ!
毎日更新すればそれで解決なんですが、毎日更新はちょっときついので奇数日更新ということにします。

でも、奇数日だけしか更新しないわけではなく奇数日は絶対更新するということなので偶数日のも気が向いたら更新します。

そういえば前回予告した伝勇伝の魅力について書いてないな。
約束を破ってしまった。

書くかなと独り言をつぶやいたように書いたから約束したというわけではないんですが書いちゃったからな~
でも今書く気分じゃないので今回はやめときます。
いつか気が向いたら書くのでそれまで待っていてください。

それではまた次回 ノシ
スポンサーサイト

伝説の勇者の伝説 1

「日記」「思浮記」ときたので順番的に今回は「趣味」ですね。
順番どおりやる必要はないんですが、まあ最初なんで一応カテゴリーの紹介も兼ねて順番どおりやろうと思います。
次回からは順番など気にせずランダムにやっていきます。

タイトルからみてわかるように、今回はこの本



伝説の勇者の伝説について書いていきます。

作者は鏡貴也先生 イラストはとよた瑣織さん 出版社は富士見ファンタジア文庫です。
第四回龍皇杯の優勝作品でシリーズ累計380万部を突破した大人気作品です。
最近アニメも放送中です。
放送時間は公式サイトをチェック↓
http://www.denyuden.jp/index2.html

そんな伝説の勇者の伝説、アニメを見て原作を読みたいと思った方もいると思います。
ですが、原作を読むには覚悟が必要です。

なぜなら…
とても巻数が多いのです。
グイン・サーガほどではありませんが生半可な覚悟では読めない量です。

具体的には…
伝説の勇者の伝説(長編第一部) 全11巻
大伝説の勇者の伝説(長編第二部) 既刊8巻
とりあえず伝説の勇者の伝説(短編) 全11巻
真伝勇伝・革命編 墜ちた黒い勇者の伝説(中編&短編)概刊5巻
今発売しているだけでも35巻あります。
そして、まだ続いています。
来月には墜ちた黒い勇者の伝説の第6巻も発売します。

長編第一部である伝説の勇者の伝説だけなら11巻と頑張れば読めなくもない量なんですが、第一部の終わりである11巻の終わり方は続きが気になりすぎる終わり方なので、長編第二部である大伝説の勇者の伝説が読みたくなる。
そして、大伝説の勇者の伝説にはとりあえず伝説の勇者の伝説にしか出てこないキャラが出てきてとりあえず伝説の勇者の伝説が読みたくなる。
伝説の勇者の伝説、大伝説の勇者の伝説、とりあえず伝説の勇者の伝説ときたら墜ちた黒い勇者の伝説も読みたくなる。
そして、最終的には全部読んでしまう。
はまればこんな感じに読めます。(私がそうだった)

ですが、この読み方はあまりオススしません。
なぜなら、この読み方だと時系列がばらばらになってしまうんです。
せっかくこんなにたくさん読むんだから時系列順に読みたいですよね。

下のリンク先に鏡貴也先生によるこう読む100倍と面白い読み方ガイドがあります。
そのとおりに読めば間違いないでしょう。
http://www.kagamitakaya.com/dendenyomikatagaid.html

私は上記のような適当な順番で読んでしまったのでこれを見たときは結構ショックでした。
こんど、読み方ガイド通りにもう一度読もうかと検討中です。
でも、他にも読みたい本たくさんあるんだよな~
それをすべて読み終わってから読むことにします。

今回は読み方について書きました。
次回は魅力について書こうかな。
順番逆じゃねって思ってもスルーしてください。
(適当に書いてたら長くなったので切り上げた)

このブログを読んで少しでも多くの人が伝勇伝を読んでくれたらいいな。

今回はこの辺で
それではまた次回 ノシ

細かいことしか気にしない理由

更新を四日もサボってしまいました。
書くことがなかったわけではないのですが、まだブログを書くという習慣がついていないので更新するのを忘れていました。
これからは気をつけます。

今回は前回書いた私の性格「細かいことしか気にしない」について、その理由を書いていこうと思います。

私は「細かいことを気にする」ではなく、「細かいことしか気にしない」性格です。
この二つは似ているようで全然ちがいます。

「細かいことを気にする」というのはただ几帳面なだけですが、「細かいことしか気にしない」というのは細かいこと以外は特に気にすることはないということです。

この二つの違いがはっきりしたのでそろそろ理由について説明していきたいと思います。
簡単に言うと

細かいこと以外は私が気にするまでもなく私以外の人やその人自身が気がつき気にするからです。

既に気がついていることを他のひとに指摘されるのはあまりいい気分ではありませんよね。
「余計なお世話だ!」みたいに思ってしまいますよね。
自分は善意で言っているのに相手にそう思われるのも嫌ですよね。
どっちも何も悪いことしていなのにどっちも悪い気分になる。
それが私は嫌でした。
だから私は相手が自分で気づくようなことはたとえ気づいたとしても指摘することはせず気にしないようにしました。
それの結果が「細かいことしか気にしない」になったのです。

説明は以上ですね。
あまり分かりやすいとは言えないですがこれが今の私の精一杯です。
これからもっと工夫してもっと分かりやすいように書けるように努力しますので暖かく見守っていてください。

それではまた次回 ノシ

初投稿?

初投稿とタイトルで書きましたが正確には二回目ですね。
ブログ概要が最初の投稿です。
しかし、ブログ概要は記事とは少し違う気がしたので初投稿ということにしました。
正確には初投稿ではないということで?を付けておきました。

今回のカテゴリーは「日記」です。
あまり更新しないとブログ概要のところで書いておきながら、最初の投稿は「日記」という、なんとも適当な感じですね。
細かいことは気にしてはいけません。
いけないのです。
そんな細かいことを気にしていたらダメな大人になってしまいます。
なので、皆さんはそんな細かいことは気にしないでダメじゃない大人になってください。
既に大人ですという方もそんな細かいことを気にしないダメじゃない大人になってください。

そんなことを書いている私ですが、実はとても細かいところにこだわります。
細かいところにしかこだわらないといったほうが正しいですね。
よりたちが悪いです。
いつもは適当なのに細かいところだけぐちぐち言ってくる。
うざいですね。
「いつも適当なくせにこんなときだけぐちぐち言ってくるんじゃねえ!」
と、この前も切れられました。
詳細を書いていると長くなるので書くのはやめときます。
(個人的なことなので、書いてもよくわからないと思うし)

それはまあ置いといて。

今回は「日記」ということになっているので、そちらを書いていこうと思います。
このままダラダラと意味のないことを書いていってもいいんですが、それだと長くなってしまいますし、「思浮記」のほうでのネタを減らすことにもなりかねないのでこの辺でやめておきます。
今回はこれを書こうというものを決めてきたのでそっちを書いていきたいと思います。

といてってもたいしたことではないんですよ。
ただ、私が熱中症になってしまい楽しみにしていたお祭りに行けなかったってだけです。
それだけです。
正しくは友達と行けなかったってことですが。
詳しく説明するには私が友達と行けなかったお祭りについて説明しなければいけませんね。

なにから説明するか迷いいますね。
簡単にひとつずつ説明していきます。

①午前中からも屋台が出ている。
②11時からとんすきが無料で配布される。
③夜になると花火が上がる。

簡単に説明するとこんな感じですね。
私の住んでいる市では一番規模の大きいお祭りです。
毎年、午前中にとんすきを親と食べに行って、いったん家に戻ってから夜に友達と花火を見に行くみたいな流れなんですけど。
今年はとんすきを食べに行って並んでるときに熱中症になってしまったらしく、帰ってからも気分が悪く待ち合わせの30分前まで寝てたのにもかかわらず全然治らず、結局行くのを断念しました。
食べたいものたくさんあったのにな~。
お好み焼きだけはとんすきを食べに行く際についでに食べれたけど、他は何も食べられなかったなあ。

後悔しても意味ないので運が無かったとあきらめます。
みたいなかっこいいことを言えるほど私はかっこよくないし、強くありません。
ここでこんなことを書かなければかっこいいのですが、そんなのは偽者のかっこよさです。
私は本物のかっこよさで勝負したいのです!
(誰とだよ!)

まあ、そんな感じでほとんど内容が無いようなことをダラダラと書いていくブログです。(ギャグじゃないよ)
今回は初投稿(実質)ということで自己紹介の意味をこめて張り切っちゃいましたが、次回からはもう少し短くなるはずです。(たぶん)

では、また次回 ノシ














このブログについて

このブログは私、漣響夜が思い浮かんだことを記すところです
なので、タイトルは「思浮記」です
そのままなのに、こう書くとかっこいい
ふしぎですね~

読み方は「しふき」
なんかあまりかっこよくありませんね
漢字で書くとかっこいい(と思っている)のにな~
なんかかっこいい読み方ありませんかね?
ぶっちゃけ、タイトルにあまりこだわりはないので他に漢字も読み方もかっこいいのを思いついたら変えるかもしれません

そして、当然ながら一発変換は不可能
なので、入力がなかなかめんどくさい

カテゴリーの思浮記のところではこんな感じ(どんな感じだよ!)でダラダラと思い浮んだ適当なことを書いてこうと思っています

日記のところでは私の近況報告などをしていきます
ここはあまり更新しないかな
更新するとしてもたいしたこと書かないと思います

趣味のところではマンガやアニメ、ライトノベルなどの感想を書いたり、語っていたりしていきます
好きなマンガやアニメ、ライトノベルを書くと長くなってしまうので趣味のところで少しずつ書いていこうと思っています

このブログは私の完全なる自己満足でできていますので、ご了承ください

少し長くなってしまいましたが以上がこのブログの概要です





プロフィール

漣響夜

Author:漣響夜
ジョジョ第四部突入したぜ!
あんまり金ないから続きが買えない…。

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
amazon
ブロとも一覧

グラオ日記場(放置中)

読書感想未満、駄文以上。(ライトノベル感想他)

お小遣い稼ぎ げん玉 Guide line
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。